◎湯島清水坂クリニック訪問~

11月6日、私のマイミクでもある方と共に、湯島清水坂クリニックにお伺いしてまいりました。
http://yushima-s-clinic.com/index.php?FrontPage

ここの治療方針は薬に頼らずに治して行く、という主旨でやっています。
こちらの、宮島賢也院長は、
「症状はストレスを受けているという体の声。」
という考え方で、その症状の「根本」を治療すること、治癒させることに重きを置いている方といっていいと思います。

そのためには薬に頼るだけではなく、その症状の根本をなくすことを行うのが良いという考え方、と言う感じでしょうか。
色々、患者の親身になって考えてくれていると思いますし、自然に還るという観点では、私たちの方針と同じだと思う部分が多々ありました。

さまざまな問題がその原因を伴っている以上、原因を取り除く。

当たり前のようですが、中々実行できないことに真剣に取り組んでいる姿勢はすばらしいと思いました。

特に、自身が精神科医としてやってきた経験からわかることや、経験上これはしないほうがいい、と言うことも適切なアドバイスを持っている方ですので、もし今の治療方法や、現状が気になるという人はお伺いしてみるのも良いかと思います。

他にも宮島院長は、セミナーなどにもでていらっしゃいますので、それに参加するのも良いことかと思います。
予定は、クリニックのサイトにて告知されていますので、そちらを参照してください。


また、今回こちらのクリニックにお伺いする際、お誘いくださった方は横浜市都筑区で医療やメンタル、地域活動などの活動を行っている方で、実は私のマイミクでもあるのですが、彼のご紹介なくしてこのクリニックに出会うことはなかったと思います。
ここであらためてお礼を述べさせてもらいます。
今後、こちらの方の活動にもナチュラルリボーンは協力していくことになると思いますので、その際には是非皆様、ご参加いただけると幸いです。

短いですけれども、こちらのクリニックにお伺いしたことの報告をさせていただきました。。

活動報告トップへ戻る